CTを導入しました

インプラント断面

インプラント断面今のインプラント治療は補綴主導型、噛み合わせの位置を重視したインプラント治療となりますので3D画像のバーチャル画像は大変診断に役立ちます。

研究用模型の合成

研究用模型の合成CTデータと模型を合成することでより理解してもらいやすい3D画像を術前にお見せしますのでより安心したインプラント治療が可能です。

骨移植シュミレーション

骨移植シュミレーション3D画像により、より具体的な骨の移植のシミュレーションが可能となります。

インプラントCT撮影

インプラントCT撮影とはインプラントの埋入処置前に先立ちまして当院で顎の骨のCT撮影を行っていただきます。そのCTのデータは当院のコンピューター 上でデータ化して、インプラント埋入位置、深さ、太さなどを専用のソフトウエアを使って診断します。研究用模型とCTデータを合成することで金属アーティ ファクトのないクリアな3D画像を示すことで患者さんにもより分かりやすく安心したインプラント埋入シミュレーションが実現します。当院は、より安全性の 高い、安心して受けていただけるインプラント治療を目指します。

  • らくらくネット予約
  • 採用専門サイト
  • 求む!情熱人間
  • 駐車場13台完備
  • 問診票ダウンロード
    初診の方は、こちらの問診票にご記入の上、お持ち頂くとスムーズに受診ができます。
  • 予約確認メール通知サービス
    ご予約日の前に「予約日時の確認メール」をお届けいたします。
  • 見学者の皆さまへ
    見学は、事前のご予約が必要となります。
  • 見学者アンケート
    見学いただいた方からのメッセージです。

インプラント体験談

  • DVD無料プレゼント
  • 書籍掲載実績
  • CT撮影で安心安全なインプラント治療
  • セレック3