診療案内-矯正歯科

矯正歯科とは

きれいな歯並びは、清潔感や好印象を与えるだけではなく、お口や体全体の健康にも深く係っています。歯並びを良くするには、歯を削って上からさし歯やブリッジをかぶせたり、貼り付けたり(ラミネートベニア法)する方法などがあります。矯正治療は、歯を削ってかぶせ物をする治療に比べ期間はかかりますが、健康な歯を削らずに歯並びを治すことができます。お口の中に装置を入れ、歯に一定の力を持続的にかけて人工的に動かし、悪い歯並びや噛み合わせを治すのが矯正治療です。当院では矯正専門医がそれぞれの患者さんに最も適した治療を提供しています。

矯正治療の流れ

step1.初診・相談
気になる事や不安な事、何でもご相談ください。
step2.資料採り
治療方針を決めるために、写真、レントゲン、お口の型などをとります。
step3.診断
資料をもとに、治療方針を患者様と相談の上決定します。
step4.治療開始
矯正治療は開始時期により、一期治療(乳歯列期~混合歯列期)と二期治療(永久歯列期)に分かれます。一期治療では主に、上下の顎のバランスを整えたり、永久歯のはえるスペースを確保します。二期治療では主に歯並びを整える治療を行います。だいたい月一回の来院で、個人差はありますが2~3年ほどかかります。矯正装置には目立ちにくいタイプもあります。
step5.動的治療終了・保定開始
矯正装置で歯並びを整えた後、元に戻らないよう一定期間とどめておく必要があります。その期間を保定期間といいます。保定期間には取り外し式、または裏にくっつけるタイプの簡単な装置がお口の中に入ります。
step6.保定終了
料金につきましては自費料金表をご覧下さい。部分矯正も行っておりますのでご相談下さい。詳しい内容につきましては御気軽にスタッフまでお聞き下さい。

鴨居歯科医院へ電話する