採用情報

吉川 仁育先生(大阪市開業)

平成10年、私は故郷の大阪で矯正歯科専門医として開業しました。平成12年のお正月に、鴨居先生から年賀状代わりにと、一冊の別刷りが届きました。そこには、なんと日本初の歯科医院によるISO取得を鴨居先生が成し遂げられた事が書かれているではありませんか。私も目指そうと思い、早速先生にファックスを送り色々お教えを乞いました。そして、準備の仕上げを兼ねて平成13年2月、ISOの運用状況の見学のため、スタッフを連れて懐かしの鴨居歯科医院にお邪魔したのです。久しぶりの鴨居歯科医院は巨大な診療スペースと大勢のスタッフを抱える、大医院なっておりました。その折には、多々御指導を賜り、大変勉強になりました。今でも感謝いたしております。

萩原 徹也先生(上田市開業)

卒後の進路。これは歯科医師としてスタートを切るために、誰もが最初に考えなくてはならない関門です。私は様々な将来像を考えながらも、できるだけ多くの経験を積み、少しでも早く総合的な臨床知識と技術を習得したいという気持ちが強かったため、開業医への就職を決めました。そして鴨居歯科医院と出会いました。
鴨居歯科医院を最初に見学させて頂いた時、大きく掲げられた基本理念、システム化された診療方針、整った診療設備、毎日の勉強会などの事を知り、それまで漠然と抱いていた開業医のイメージがガラっと変わりました。それと同時に、ここで学び、働きたいという気持ちが強く現れ、今まで就職に対して抱いていた不安が一気に意欲、希望へと変わっていくのを感じました。そして、私の歯科医師としての新生活がスタートしました。

名和 孝行先生(岡谷市開業)

私が鴨居歯科医院に就職して一番強く感じた事は、鴨居歯科医院を訪れる患者さんはとても幸せだという事です。それは患者さんの要求にこたえるだけの治療技術、設備、先生方の豊富な知識、そしてスタッフのすばらしい対応を備えているからです。そして何よりその仲間に私がなれたことを今では一番誇りに感じています。
私の歯科治療は鴨居歯科医院が全てです。私は鴨居歯科医院を通じて歯科治療のすばらしさと出会いの素晴らしさを知りました。私が歯科医師である限り、鴨居歯科医院で学んだ最高の医療を患者さんに提供し続けていくつもりです。

小野 喜徳先生(箕輪町開業)

私が最初に先生から教えて頂いたことは「歯科医療は、サービス業である」ということでした。そしてこのサービスとは「患者さんのNeedsやWantsを満たすこと」つまり患者さんとのコミュニケーションも含めて、技術面で高いレベルを持ち、人々に、より一層のサービスを提供することで、人生に大きな満足を味わえるように援助することであるというお話を先生からお聞きし、私自身非常に大きなカルチャーショックを受けたと同時に、目が覚めるような思いになりました。その当時は、歯科医療をサービス業と捉える概念はこの業界にはまだ無く、まさに画期的で鴨居先生は、先見性のある素晴らしい先生だなとつくづく感心させられました。先生のこの教えは、私の診療における土台であり、医業としての発想の根源として、まさに今も生き続いていると同時に、この教えの持つ深い意味と難しさを痛感いたしているところです。
医療は、学・術・業・道の四つのバランスがとれて成り立つものと言う事を先生は常々おっしゃっていました。この四つはどれをとっても欠くことができない大変重要なものばかりですが、その中でも私が重要視したのは、学術と技術でした。先生には私の気持ちを察していただき、藤本研修会、インプラント研修会をはじめ、いくつかの研修会に出席させていただく機会を与えて頂きました。

澤田 進一先生(新津市開業)

私は卒業後暫く大学に残り、その後院長先生及び当時のスタッフにお世話になりました。治療を含めた歯科の学問も勿論ですが、見知らぬ歯医者と患者という人間関係の間で、如何にして治療を円滑に進め成功させるかという会話重視の接客術を勉強させてもらいました。
現在、日々の外来のほかに、休診日を使って精神科の病院の入院患者や、特養老人ホームの入所者及び居宅患者へと、自分のペースで訪問診療を行っています。訪問先では、時間に捕らわれずにお茶を飲み、看護師など違う職種の方々との会話を通して未知の世界に触れ、楽しい時間を過ごしています。
現在のように、地域医療に貢献できているのも、鴨居先生及び奥様、並びに当時のスタッフの御蔭と感謝しております。

スタッフ募集

鴨居歯科医院・インプラントセンターでは、私たちと一緒に地域医療の担い手として働く、歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・デンタルマネージャー・受付のみなさんを募集しております。

ただし「歯科医師だったら誰でもいい」 「衛生士・歯科技工士の資格があるなら誰でもいい」 というわけではありません。
当医院ではスタッフ全員が同じ方向を向き、一体化していきたいと考えておりますので、当医院の考え方「患者さんのニーズやウォンツを聞きそれに応えるサービスを提供できて、 感動され信頼されるように努力し、患者さんが素晴らしい人生を送るお手伝いをする」に共感し、一緒に切磋琢磨しがんばれる人材を募集しています。

朝礼の様子朝礼の様子
あなたがイメージする歯科医院とは違うかもしれませんが、 最高の修行の場になるはずです。お互いに刺激しあい成長できる環境創りを目指しましょう。 当医院が力を入れているのは以下の通りです。

「改善」~信頼される歯科医院を目指して~

目標

1. 患者さんが感動する診療
   8S-UP運動の実践
2. ムリ・ムダ・ムラの排除
3. ゼロ運動の達成
4. 20年保障できる口腔管理体制
5. 「ありがとう運動」の徹底

社会に貢献するプロフェッショナル集団に参加してみませんか?
見学はいつでもできます。ご連絡ください。

求む!情熱人間!!

1972年10月5日に開院した鴨居歯科医院は、3名からスタートし現在30名の規模になりました。 更に40名体制を目指し、情熱のあるスタッフを募集しています。
“全ては患者さんのために!!”と健康である喜びを多くの人に感心を持つようにお手伝いをし、患者さんの喜びが自分の喜びとなりそれが社会に貢献になるという、力強いチームワーク診療を目指しています。 長寿社会の中で“生きる力を支える歯科医療”に熱意のある対応が出来る人に、チームメイトとして加わって頂きたいと思います。
“仕事と思うな人生と思え!”をモットーに仕事によって成長し、人間として魅力を付け、人格的に素晴らしい人となり、良い人生を送る事を、情熱をもって実行する人を求めています。

先日、お産の為に一時寿退社をされたOさんのスタッフの皆さんに送られた鴨居歯科医院に対する思いを載せさせて頂きます。
このような素敵な出会いをしませんか?

親愛なる塩尻の両親、そして兄弟たちへ

鴨居歯科医院の皆様、本当にありがとうございました。
短い間でしたが皆様のおかげで、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。ここに来るまで、塩尻という街の名前さえ知らなかった僕を温かく受け入れ、仲良くしていただいたこと、心から感謝しています。ありがとうございました。

院長先生ありがとうございました。
自分に厳しく妥協せず、常に前向きな姿勢は、自分にやや甘くやや後ろ向きだった僕にとってとてもお手本になりました。院長先生の物事に対する考え方を学べたことが、これからの人生にプラスになると確信しています。ありがとうございました。
時に厳しく叱られたり、院長室で怒鳴られた事も良い思い出です。背中で語り、スタッフを愛し、ひっぱり、顔を赤くさせながら冗談を言う院長先生が大好きです。ありがとうございました。

初めて鴨居歯科医院に見学に来て鴨居家に泊めて頂いた日の、朝ご飯の衝撃を今でも覚えています。「お父さんは朝はフルーツしか食べないのよ」と言いながら、ゆうゆうと隣でフルーツを食べる院長先生を横目に、大盛りのご飯とビックリする種類のおかずを前に、「できれば僕もフルーツで・・。」とほんの少しだけ思った事を覚えています。しかし、一度頂くと完食できてしまうほどの美味しさに感動しました。
奥さんには料理や明るさ、笑顔で本当にお世話になりました。本当に何の料理も美味しかったです。ありがとうございました。

そして、大勢のスタッフの皆様、本当にありがとうございました。全員の事を書きたいのですが、全てを語るにはあまりにも時間がないので数名とさせて頂きます。

堀先生、ありがとうございました。
僕と同じかそれ以上に部屋が散らかっている堀先生。しかし誰より早く医院に来て機械を立ち上げる姿や、丁寧な診療はとても素晴らしいと思います。来年はお互いにだらしなさを改善していきましょう。
そして一見、ものすごくしっかりしていながら朝に弱い大瀧先生。決して朝が強くない僕にとって、朝の勉強会で家を出るときに大瀧先生の自転車がまだある事にどれだけ癒されたでしょうか。ありがとうございました。来年はお互いもっと朝に余裕を持ちましょう。

キャンディーズのお三方。
新人歓迎会でのあなた達の前日のリハーサルを見させて頂き、「やる気が全く伝わってこない」などと、言ってしまいましたね。後にも先にも塩尻で声を荒げたことはあの時だけだったと思います。本番ではあなた達が素晴らしいパフォーマンスをしたように、今度はあなた達が僕の芸人としての気持ちを後輩に伝えていって下さい。

秋山さん。
沢山のこころ遣い本当にありがとうございました。マラソン部への差し入れや、牟田塾への電報、今回川崎に急に戻った時にいただいたメールなど、秋山さんだからこそ出来る心づかいを沢山いただきました。僕もあなたのように老若男女に愛される人になれるよう努力していきます。

山田さん、ありがとうございました。
今、川崎に戻り山田さんの偉大さを改めて身を持って実感しています。レセプトの事はもちろん、その優しい雰囲気と笑顔にどれだけ救われたでしょう。ありがとうございました。

青栁先生、ありがとうございました。
先生には初めにアシストにつかせて頂きましたが、何より行動力を学んだ気がします。かるたのサンプルが欲しいとお願いすると「明日に持ち越すの嫌だから」とすぐに持ってきていただいた事が印象的です。先生のような行動を見に付け、引っ張っていけるよう頑張ります。

マラソン部の皆さん、本当にありがとうございました。
マラソン部は僕の塩尻の青春の1ページです。マラソン部から僕は一つの事を皆でやることの素晴らしさ、一つ目標に向かって皆でやることのエネルギーの大きさを学びました。山本新部長のもと、沢山の方々と来年の諏訪湖マラソンを走れる事を楽しみにしています。

そして、千葉夫妻本当にありがとうございました。
あなた達がいなけばもっと早くに僕はへこたれていたかもしれません。沢山のわがままを聞いていただきありがとうございました。僕にとって2人はアラジンの魔法のランプのような存在でした。あなた達の優しさが僕をオブラートのように包んでくれたおかげで、塩尻の地でやっていくことが出来ました。ありがとうございました。

まだまだありますが、続きはまたの機会とさせていただきます。
最後になりますが、親愛なる鴨居歯科医院の皆様に、今、僕が最も勇気をもらっている本の中から、松下幸之助さんの「道」という詩をおくります。

「道」

自分には自分に与えられた道がある。天与の尊い道がある。
どんな道かは知らないが、ほかの人には歩めない、自分だけしか進めない、二度と歩めぬかけがいのないこの道。
広い時もある、狭い時もある、のぼりもあれば下りもある。坦々とした時もあれば、かき分けかき分け汗する時もある。
この道がはたして良いのか悪いのか思案に余る時もあろう。慰めを求めたくなる時もあろう。

しかし、所詮はこの道しかないのではないか。
あきらめろというのではない。今立っているこの道、今歩んでいるこの道、ともかくこの道を休まず歩むことである。
自分だけしか歩めない大事な道ではないか。自分だけに与えられているかけがえのないこの道ではないか。
他人の道に心をうばわれ、思案にくれて立ちすくんでいても、道は少しも開けない。
道を開くためにはまず歩まねばならぬ、心を定め、懸命に歩まねばならぬ。
それがたとえ遠い道のように思えても、休まず歩む姿からは必ず新たな道が開けてくる。深い喜びも生まれてくる。

僕はこの詩にある様に、これからも自分の道を懸命に歩いて行こうと思います。皆さんも、皆さんの道を懸命に歩き、また道が重なる時があれば楽しくお酒を飲みましょう。

皆様にとって、鴨居歯科医院にとって40周年を迎える2012年がより素晴らしい年になる事を願い、お礼の手紙とさせていただきます。
本当にありがとうございました。

現場スタッフが見た鴨居歯科医院の良いところ

現役のスタッフたちに当医院のどんなところがよいか聞いてみました。 鴨居歯科医院がどんなところなのかイメージが沸くとおもいます。 参考にしてください。

歯科医師が感じるよいところ
  • 最新の設備
  • 外部講習参加
  • チェア数が多い
  • インプラントができる
  • 矯正治療をしている
  • 技術のばらつきが少ない
  • 開業ノウハウを教えてくれる
  • 参考資料・ビデオなどが豊富
  • 担当医制
  • 開業した先生は皆成功している
  • 歯科技工士が感じるよいところ
  • シェードを患者さんから直接みることができる
  • 患者さんの要望を直接聞くことができる
  • 義歯修理がその日のうちにできる
  • 技工マニュアルがある
  • セットを確認できる
  • 指示書がはっきりしている
  • 歯科医師と直接話しができる
  • 技工室が広く設備が整っている
歯科衛生士が感じるよいところ
  • 患者説明が丁寧
  • リコールシステム
  • 患者担当制
  • TBI、スケーリングの徹底
  • マニュアルがある
デンタルマネージャーが感じるよいところ
  • 患者さんをすぐに受け入れる
  • 電話応対で名前を名乗る
  • 患者さんを待たせない
  • 受付が明るい
  • アンケートを行っている
新人だからこそ見えるよいところ
  • 先輩がいい人ばかり
  • アットホームな雰囲気
  • スタッフに団結力がある
  • 意見を出し合える
  • 勉強会が多い
  • 常に改善していこうとする姿勢

後輩スタッフの皆さんへ

院長先生、奥さん長い間お世話になりありがとうございました。私は鴨居歯科医院で働けたこと、スタッフの一員で居られたことを誇りに思っています。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

私はDM(デンタルマネージャー)として、6年間働かせて頂きました。働き始めた頃は覚える事が多く、全く知識がなかった私は毎日必死でした。時には逃げ出したくなることもありましたが、以前に父親に言われた「3日頑張りなさい。そして3週間、3ヵ月続けられるようになったら、3年は続く。その先が楽しくなるはずだ。」という言葉を胸に頑張ってこられました。良い先輩に支えられ、励まされ、私はどんどん仕事が楽しくなりました。3年経った頃には気持ちに余裕が出てきて、新しいことにチャレンジする意欲が湧き、セミナーにも参加して多くのことを学びました。この頃に一番成長したと思います。院長先生のアシスタントをしていく中で、患者さんとのコミュニケーションも増え、自然と笑顔が増えていきます。何より患者さんに名前を覚えて頂いたり、アンケートで名前を書いていただけたりすると、“この仕事をしていて良かった!!”と思えました。自分の存在が認められて、先生やスタッフに褒められたり、患者さんに感謝されたりすることで、どんどん向上していくと思います。皆さんもそう思えるまで続ける努力をしていってほしいと思います。その中で、喜びや楽しさやりがいを感じられるようになったら、こんなに素敵なことはありません。是非、頑張って頂きたいと思います。

鴨居歯科医院で学んだこと、1つ1つは今後の為になることばかりです。そして、朝礼での院長先生のお話や、S-UPも学びの場です。学校では教えてくれない大切な事を私は鴨居歯科医院で沢山学ぶ事ができました。こんなに素晴らしい先生、スタッフの下で働けた事を誇りに思っています。今まで本当にありがとうございました。

以前読んだ本の中で心に残った言葉があります。
「喜べば 喜びごとが 喜んで 喜び集めて 喜びにくる」
そして、院長先生の言葉の中で、
「過去には感謝し、現在は楽しみ、未来に夢、目標を持つ」
とありました。この言葉を胸に私も出産、育児に励みたいと思います。

後輩の皆さんも。良い出会いを通じて刺激し合いながら、成長していって下さいね。陰ながら応援しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

もっと詳しく知りたいという方は、遠慮なくお問い合わせください。

最高の修行の場で、ともに切磋琢磨し成長しましょう!

採用情報

まずお伝えしたいこと
  • 光機能化バイオマテリアル研究会
  • デンターネット長野県塩尻市
  • デンターネット長野県塩尻市
  • 病気,症状,薬に対する病院,診療所,歯科医院の医者、歯医者さん探し医学情報サイトby健康向上委員会
  • デンタルX
  • らくらくネット予約
  • アプラス「デンタルローン」
  • 採用専門サイト
  • 求む!情熱人間
  • 駐車場13台完備
  • 問診票ダウンロード
    初診の方は、こちらの問診票にご記入の上、お持ち頂くとスムーズに受診ができます。
  • 予約確認メール通知サービス
    ご予約日の前に「予約日時の確認メール」をお届けいたします。
  • 見学者の皆さまへ
    見学は、事前のご予約が必要となります。
  • 見学者アンケート
    見学いただいた方からのメッセージです。

インプラント体験談

  • DVD無料プレゼント
  • CT撮影で安心安全なインプラント治療
  • セレック3